top of page

TEMS

(Temperature Energy Management System)

" チラーなどの熱源機の
省エネルギー制御 "

TEMSでできること

” 空調負荷に応じた省エネ制御 ”

コンピュータチップ

熱源機の冷水(温水)設定温度を

自動でコントール。

” 各社の熱源機に対応可能 ”

netugen.png

​各社のチラー、ターボ冷凍機、

吸収冷温水機などに対応。

” 簡単に導入が可能 ”

plc.png

​ナチュラルチラー、チラー、ターボ冷凍機

などに対応。

どのような設備が対象となるか?

離れた場所から、

エネルギー管理・省エネ設定が可能。​

管理者が複数ビルを所有する場合でも、現地に赴くことなく、効率よくエネルギー管理を行えます。

EMS導入の流れ

01
​お問い合わせ

まずは施設の概要や導入時期などを簡単にお知らせください。

その他、気になることなどございましたらお気軽にご相談ください。​​

相談②.png
02
​ヒアリング・
選定

提供していただいた設備情報等から、計測点数・制御点数などを算定し、機器選定します。
※場合により、現地調査が必要となります(別途費用がかかります)。

検討①.png
03
​お見積もり

EMSのメーカー(施工会社)よりお見積りを提出します。

見積④.png
04
​ご契約

EMSのメーカー(施工会社)とお客様とのご契約となります。

22045873_edited.jpg
05
​施工

EMSの取付け施工を実施します。

 

22355965_edited.jpg
bottom of page