top of page

​補助事業名:

ゼロエミッション化に向けた省エネ設備導入・運用改善支援事業

​事業年度:

令和6年度

​事業種類:

省エネ

ゼロエミッション化に向けた省エネ設備導入・運用改善支援事業

出典:

東京都

■受付期間


交付申請受付期間

予定予算

第1回申請

令和6年4月24日(水)から令和6年5月10日(金)まで

10億円

第2回申請

令和6年6月17日(月)から令和6年6月28日(金)まで

10億円

第3回申請

令和6年8月19日(月)から令和6年8月30日(金)まで

10億円

第4回申請 ※※

令和6年11月1日(金)から令和6年11月15日(金)まで

10億円

第5回申請

令和7年1月20日(月)から令和7年1月31日(金)まで

13億円

※※第4回申請は事前の省エネ診断が必須。

→詳しくはコチラ


助成対象者

中小企業等※ (又は共同で事業を実施するリース事業者又はESCO事業者) 

※中小企業、学校法人、公益財団法人、医療法人、社会福祉法人等


■助成対象設備

  1. 省エネ設備 高効率空調設備、全熱交換器、LED照明設備、高効率ボイラー、高効率変圧器、断熱窓、高効率コンプレッサ、高効率冷凍冷蔵設備などの省エネ設備

  2. 運用改善の実践

    BEMS、人感センサー等の導入、照明スイッチ細分化工事などの運用改善


助成対象経費

設計費、設備費、工事費


主な要件

1 都内で所有又は使用する中小規模事業所において、以下のいずれか。

主な要件(1)

主な要件(2)

事前に省エネ診断を受診し、この提案に基づき、省エネ設備の導入又は運用改善の実践を行う。 ※クールネット東京が実施する事業であること。

※事業者が自ら計画を作成し、省エネ設備の導入又は運用改善の実践を行う。

2 上記の(1)を実施する事業所は、地球温暖化対策報告書を提出すること。



助成額等

主な要件(1)の場合

主な要件(2)の場合

助成対象経費の2/3


(助成上限額2,500万円)

助成対象経費の2/3


(助成上限額1,000万円)

助成対象経費の3/4


(助成上限額5,000万円)


※事業所全体のCO2削減率が50%以上かつ省エネ率が50%以上の省エネ設備の導入の場合



 

※「主な要件(2)」の計画策定でお困りな事業者様へ

カーボンプランニングでは計画策定から申請支援までワンストップでサポートいたします。


bottom of page